04/01のツイートまとめ

seinenUnion

管理者だからという名目で残業代が払われていないケースがまだまだあります。労基法41条で「監督若しくは管理の地位にある者又は機密の事務を取り扱う者」には残業代を出さなくてもよいことになっていますが、これは経営者と一体の立場にあるような高度の役職だけです。
04-01 23:55

労働者と使用者の力関係が反映して、賃金は低下する圧力が働いています。しかし、このことを社会全体で考えたとき、労働者は生活を維持できず、それどころか次世代育成もできず社会の活力がしだいに失われます。このことは、結果的に使用者にとっても不利益になります。
04-01 23:25

にいがた青年ユニオンのmixiコミュニティーはこちらです。 http://t.co/RsMFxlx76D
04-01 22:25

親が貧困に苦しむ中で、子どもがその犠牲になることがあります。児童虐待防止法では、虐待を受けている、または、その恐れのある子どもを見つけたら必ず通報してください。もしも虐待じゃなかったら、と躊躇する必要は全くありません。
04-01 21:25

The seinenUnion's Journal is out! http://t.co/AVlLdWo8LU ? Top stories today via @akiralrv @harada_akira @godon_
04-01 21:00

生活費がないためにカードローンを始めると、多重債務に陥ることがあります。しかし、どうしてもまとまったお金を借りたいときなどは、低所得者や高齢者、障害者向けに社会福祉協議会が「生活福祉資金貸付制度」を運用していますので、そちらを利用しましょう。
04-01 20:55

今は大手企業でもリストラされるような時代です。いつ、自分がそうなるかわかりません。
04-01 20:25

会社に労働組合がなくても、労基署に相談して解決しなくても、にいがた青年ユニオンがトラブルからあなたを守ります。
04-01 19:55

刑法に触れるような暴言はもちろんパワハラですが、人権を踏みにじるようなものも問題です。 http://t.co/H4ZjO4603v
04-01 19:25

職場や生活上のトラブルに関する相談を受け付けています。お気軽にご相談ください。相談内容の秘密は厳守します。準備していただけるものがあらかじめそろっていると、相談される場合はスムーズです。
04-01 18:55

会社の理不尽にたいしてとか、仕事に対する誇りを傷つけるなど、働いているといろいろな怒りがわうことがあります。しかし、諦めている人の方が多いかも知れません。いや、それ以上に、おかしいと言うことに気づかなくさせられている人が多いかも。もしでしたら、労働組合を立ち上げてみませんか?
04-01 18:25

授業に集中できない、やる気が起きない。これは、もしかしたらうつ状態かもしれません。大人ならいろいろなストレス発散の方法もありますが、学生さんにはまだまだつらいところです。子どもだから大丈夫、病気にならないとは思わないでください。
04-01 17:55

管理者だからという名目で残業代が払われていないケースがまだまだあります。労基法41条で「監督若しくは管理の地位にある者又は機密の事務を取り扱う者」には残業代を出さなくてもよいことになっていますが、これは経営者と一体の立場にあるような高度の役職だけです。
04-01 17:25

アパートの引っ越しでトラブルになる敷金返還。賃貸借契約では、借り主が部屋を出るとき原状回復の義務があります。壁に大きな穴を開けるなど借り主の不注意やミスの場合です。ごく普通に生活する上でやむを得ない壁紙の汚れなどの修繕費を負担する必要はありません。
04-01 16:55

随時更新される情報は、ブログで公表しています。 http://t.co/gF6Oap33cp
04-01 16:25

にいがた青年ユニオンのプロフィールはこちら。 http://t.co/zRZAZpm26M
04-01 15:55

就職できても生活が維持できない、失業状態が長く続いている人も増えています。何度、履歴書を送っても面接にすらたどり着けず、ハローワークに通うのもつらくなってきます。仕事に関して、あらゆるご相談をお受けしています。
04-01 15:25

お知らせです! 新入社員のみなさんへ。にいがた青年ユニオンをブックマークしてください http://t.co/yri4j4Lasb
04-01 15:14

にいがた青年ユニオンに加入することは、責任ある労働者としての証明です。 http://t.co/zqZqyybTvc
04-01 15:09

にいがた青年ユニオン県本部のTELとFAXは 025-223-5330
04-01 14:55

にいがた青年ユニオンは生活や仕事の不安を共有し、人間としての尊厳を取り戻して、経済的にも文化的にも豊かな生活をすることを全力で応援。ただ愚痴を言うのではなく、悩みを解消するために会社と交渉したり、法令を変えるために実際に行動します。
04-01 14:25

ときに、死んでしまいたい、消えてしまいたい、自殺したいと思い詰めることもあるでしょう。生活が不安定になると、だれしもそうなります。ぜひご相談ください。
04-01 13:55

にいがた青年ユニオンは、いままでなら考えられなかったようなとりくみも実行します。
04-01 13:34

かといって泣き寝入りしろということにはならない。 RT @s_hiroki24: 阿川佐和子「不満のない職場、いやな上司のいない職場、やりたくない仕事のない職場など、絶対に無い」(大竹まことゴールデンラジオ) #1134golden #joqr #radiko
04-01 13:29

【拡散希望】新入社員の皆さん、万が一の保険だと思って、「にいがた青年ユニオン」をブックマークしておいてください。会社で何かあったとき、生活で何かあったとき、役に立つ情報があります。  http://t.co/SIfwlav5B2
04-01 13:28

不当な解雇はあなただけの問題ではありません。
04-01 12:55

会社で働いていると、さまざまなトラブルがありますが、労働環境を整えると改善できるケースがあります。そのことを上司に訴えてもまるで無視される状態であれば、にいがた青年ユニオンに加入して会社と団体交渉しましょう。
04-01 12:25

国保の場合、法律で一部負担金(窓口負担のこと)を減額できるとされています。それをうけて全国的には半分以上の自治体が軽減制度をもっています。いのちや健康は、お金では買えません。病気が軽いうちに治療した方が、本人や家族にとってはもちろん、社会的にもいいのです。
04-01 11:55

企業が違法な働かせ方をしている事例で多いのは、残業代の未払い、サービス残業、タイムカードのごまかし、有給休暇の不当な制限、労働保険や社会保険の未加入、解雇権の濫用。
04-01 11:25

夫婦、親子、兄弟と、身近だからこそトラブルになると冷静になれないのかもしれません。トラブルを収めるには、互いに責任追及をせず、互いの生活を壊さず、未来について互いに建設的に話し合えるかどうかがポイントです。
04-01 10:55

「自由競争」は富む者がますます富むしくみでしかありません。貧しい者には貧困になる自由しか与えられていないのです。
04-01 10:25

労働関係法令のお知らせは「新潟労働局」でチェック。 http://t.co/NoMbbizR3R
04-01 09:55

低処遇労働者だけで財政をまかない、広い新潟県全域で活動することは困難です。財政面でのサポートやにいがた青年ユニオンのソーシャルメディアでつながりを広げることなど、あなたのできることでお手伝いしていただけませんか。 http://t.co/d3jszD5zPb
04-01 09:27

私たちが目指すのは、誰かを傷つける強さではなく、誰もが誰にでも優しい強さです。 http://t.co/1QCwHXI56G
04-01 09:25

世の中に失業者や低処遇の労働者が増えるほど、あなた自身の労働条件も低下させられます。結果的には、社会の調和をも乱します。
04-01 09:25

仕事が安定しないから、生活も大変です。そんなときには生活を保障する制度を活用しましょう。
04-01 08:55

新潟県の若者が運営する地域労働組合「にいがた青年ユニオン」は、会社に労働組合がない正社員、労働組合があっても入れない派遣やパート、就労と失業を繰り返す人のためのユニオンです。
04-01 07:55

人を大事にしない会社はおかしいと思いませんか。
04-01 07:24

会社で働いていると、さまざまなトラブルがありますが、労働環境を整えると改善できるケースがあります。そのことを上司に訴えてもまるで無視される状態であれば、にいがた青年ユニオンに加入して会社と団体交渉しましょう。
04-01 06:54

にいがた青年ユニオンの活動は、会社の中だけにとどまりません。社会的な問題として、考えて行動します。 http://t.co/DSahTcdbJp
04-01 06:24

週1日のパート労働者でも、継続勤務6ヶ月後は1日、1年6ヶ月後は2日、4年6ヶ月後は3日の権利が発生します。「バイトに有休はない」と言われたら、にいがた青年ユニオンにご相談ください。
04-01 05:55

当事者による当事者の組織、自らの手で苦労しながら、自らの足で歩く団体が、にいがた青年ユニオンです。
04-01 05:24

精神疾患の原因が仕事の場合なら労災になる可能性があります。証拠をそろえて労基署に相談です。病院にかかっている場合は自立支援医療(精神通院)が使えるかもしれません。窓口負担が1割になりますので病院にご相談ください。さらに精神障害者としての認定がされるかどうかも病院にご相談ください。
04-01 04:55

ハローワーク(公共職業安定所)とは、職業紹介事業を行う機関で、国が所管しています。無料で、職業紹介や就職支援を行います。
04-01 04:24

労働組合があまりなく、「ブラック企業」の多い業界もあります。
04-01 03:24

行政改革と称して公共業務の民営化が進んでいます。その結果、競争入札によって過度に低価格で民間企業が受注するため、そこで働く労働者の労働条件が悪化しています。賃下げ、非正規雇用への置き換え、不十分な安全対策、入札失敗の時の解雇など、結果的にその自治体にすむ住民がしわ寄せを受けます。
04-01 02:54

夫婦、親子、兄弟と、身近だからこそトラブルになると冷静になれないのかもしれません。トラブルを収めるには、互いに責任追及をせず、互いの生活を壊さず、未来について互いに建設的に話し合えるかどうかがポイントです。
04-01 02:24

にいがた青年ユニオン県本部のTELとFAXは 025-223-5330
04-01 01:55

想像してください。会社や社会をよりよくするために、みんなで意見を出して、みんなで会社や社会のことをやっていくことぐらい、楽しいことはありません。
04-01 01:24

世の中に失業者や低処遇の労働者が増えるほど、あなた自身の労働条件も低下させられます。結果的には、社会の調和をも乱します。
04-01 00:54

にいがた青年ユニオンの日常活動は、多種多様です。会社との団体交渉はもちろん、生活相談や学習会など、各種とりくみの模様をご紹介します。 http://t.co/v3syGXLYIz
04-01 00:24

関連記事

Tag:ツイート  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
今日のつぶやき

人気ブログランキングへ
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム